最近の記事

2016年01月24日

バンコクで寝過ごしそうになる ミャンマー旅行記2015.12 その2

実は旅程は結構すんなり決まる。今回の最終目的地はカックー遺跡なので、そこに行く時間を作ることができて、さらにミャンマー出国前日にヤンゴンにいればいいのだから。



23日に日本を出発して、台北を経由してバンコクに深夜に到着。バンコクから朝にヤンゴンに向かう。24日はヤンゴン観光にしよう。31日にヤンゴンを離れるので、30日夜はヤンゴンにいよう。そうすると実質動けるのは、25日〜29日だけ。この日程でインレー湖、カックー、ゴールデンロックを回る。

今回の最大の目的はカックー。明けて25日夜行バスでカックーに程近いインレー湖を目指す。インレー湖のほとりにあるニャウンシュエで数日滞在し、半日かけてカックーを回ってヤンゴンに戻り、ゴールデンロックに行って戻る。
日程はシンプル。かつ飛行機とか専用車とかスタンプラリーの様な豪遊は基本的にしない。その場に応じた移動手段で活動するのがモットー。

DSC06116.JPG

一日に一つの街くらいのペースで回るのが良い。25日の夜行バスはすぐに確保できた。
ミャンマーバスチケット
http://myanmarbusticket.com/

ゴールデンロック(チャイティーヨーパゴダ)はヤンゴンからバスで5時間かかる。キンプンという麓の町に行き、そこからさらにトラックで頂上まで上っていくそうな。早朝に行くべきという話を
聞き、夜行バスで夜明け前に到着し、昼過ぎにバスでヤンゴンに戻ってくるのがいいとアドバイスを受けていた。なので、29日に夜行バスでゴールデンロックに出発し、30日夜にヤンゴンに戻ってくるスケジュールとした。
よし、日程は決まった。今回は日程も短いし、交通手段も限られるのでシンプルにかつコンパクトに。

続きを読む
posted by おかき at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ミャンマー旅行記2015.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しそうだから旅に出る ミャンマー旅行記2015.12 その1

旅に行くには本当に理由はいらないなぁと感じたのが今回の旅だった。いつもは何かのスポーツイベントがきっかけになることが多いのだけど、今回はまさしくただの旅。
そのきっかけは会社の同僚にミャンマー人が入社した事だった。同じチームで自分の目の前にいる。だからどうしてもミャンマーの話になる。で、結局思ったのは、その人のナリを知りたければその国に行けばいいじゃんと。今年は幸いな事に、有給休暇を使うと24日から休めるという事。年始はちょっとないけど、まぁいいか。



で、今回選んだのは、アエロプランというエア・カナダのマイレージを消化して特典航空券でミャンマー往復をしようと。これなら燃油と税金の負担の約2万円で往復が可能。幸いな事に、乗り換えは2回なれど、年末年始の成田〜台北〜バンコク〜ヤンゴン、ヤンゴン〜バンコク〜シンガポール〜成田を確保。しかも、エバー航空、タイ航空、シンガポール航空とスターアライアンスの中でも評判のよい航空会社で行ける。

ミャンマーに何があるかは、その同僚からも聞き、行ってほしいところ?の要望も織り交ぜて、場所としてはヤンゴン、インレー湖、カックー、ゴールデンロックの4カ所。12月23日出発で、現地12月31日発ならちょうど良い位の感じ。
他にも以前首都だったマンダレーや世界遺産のバガン、保養地ピン・ウー・リン、現在の首都ネピドーとか面白そうなところはあったけど、予算の都合で絞り込んだ。2016年1月はベトナム、6月はフランスと予定があるし、極力現地の方が使う交通手段を使う自分としては飛行機での周遊に手が伸びない。
(ブラジルみたいに飛行機じゃないと回れない様な広さなら別だけど。。。)

続きを読む
posted by おかき at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ミャンマー旅行記2015.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする