最近の記事

2018年06月11日

2018年J2第18節 大宮アルディージャ-横浜FC「イト」

そこが勝負だと監督は決断したのだろう。後半開始から戸島を中山に代えて投入した。前半開始早々大宮に先制を許したが、その後は横浜がボールを持てる展開だった。5-3-1-1のシステムではあったが、積極的に高い位置をとっていた左サイドバックに配された中山がフリーになることも多く、横浜のチャンスはこの左サイドから生まれていた。それだけにこの交代は意外だった。交代して、武田がそこに入ったことで、意図としては戸島に前線と中盤の間でボールを受けながら北爪の飛び出しをサポートしつつ、前線でターゲットになっているイバに近いところでもう一枚、レアンドロ・ドミンゲス以外に顔を出させて点で合わせたいというのは感じ取れた。

IMG_3769.JPG

実際その攻撃の意図は実現しかけていた。戸島が入って、彼がボールを受けだすとイバが比較的自由になり、武田に通した右足のクロスは決定機を生んだが、武田の空振りで同点のチャンスを逸してしまった。その後も、横浜は積極的に攻め立てたが、大宮ゴールを割ることはできなかった。すると後半30分、大宮・大前にヘディングシュートを決められて追加点を許してしまった。その直後、北爪に代えて立花を左ウィングバックに入れ、武田を右サイドに移動させてフィットさせるまでの僅かな隙を、大宮・茨田にミドルシュートで射抜かれて失点。GK南も一歩も動けなかった。さらに、レアンドロ・ドミンゲスを下げて、石井を入れるもミスで奪われたボールをまたも茨田に運ばれ、横浜DFをトラップで切り裂きゴールを許してしまった。たった5分で3失点を重ねて4-0となった。

IMG_3809.JPG

このゲームは、謙介、田所らを欠き横浜としては試合前から厳しい状態が想定された。中盤の運動量に欠けるから、窮余の策として武田を中盤に持ってきた。これはこれで中々良い選択で、中盤で激しいプレッシャーで何度も横浜はボールを奪った。左サイドバックで起用した中山は、今年に限って言えばダナンキャンプからここを試してして、コンバートするのかなと考えていたので、驚きは少なかった。とは言え、経験値が低い分苦しい部分もあったが前半はチーム全体で補って戦っていた。

IMG_3850.JPG

中山を退かせて勝負に出たタヴァレス監督だったが、戸島を入れてもなおゴールが遠かった。意図はわかるだけにこうなってしまうと辛い。それに追い打ちをかけて追加点を許してからは、全く理解できない采配になってしまった。

続きを読む
posted by おかき at 04:27| Comment(0) | 横浜FC2018観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

2018年J2第17節 横浜FC-東京ヴェルディ「1分」

ユニフォーム姿になった新井が投入されることはなかった。アディショナルタイム5分で喫した東京ヴェルディ・李のゴールの前に、その策は意味を為さなくなった。
「その」というのは、当然時間稼ぎのこと。このゲーム、東京ヴェルディのロティーナ監督の退席もあり、示されたアディショナルタイムは6分と長い。その6分をリードしている横浜はどう終わらせるか。その1点に絞られていたはずだ。

IMG_3484.JPG

ところがである。アディショナルタイム5分経過したところで、東京ヴェルディは自陣からほぼフリーな形でロングをボールを入れる。東京ヴェルディ・李栄直はカルフィン・ヨン・ア・ピン、スンジンと競り合いながらボールに触り、ボールは山なりにゴールに向かっていく。GK辻も飛び出しており、彼の頭を超えてボールはゴールに転がり東京ヴェルディは土壇場で同点に追いついた。

GK辻のポジショニングが曖昧だった問題もあるけども、あれだけ高さに強い横浜のCB2人がここぞというところで跳ね返せなかったのも痛恨だった。もう一つは、ベンチワーク。選手を交代させたら必ずしも良くならないのが、サッカーではあるけどもアディショナルタイムに1枚でも交代させて1分でも時間を使っておけば起こらなかったのでは、と考えてしまう。

IMG_3564.JPG

特にこの日は、後半からのベンチワークが冴えていたからこそ悔やまれる。前半5−3−1−1のシステムが機能しなかったのは暑さのせいだけではないだろう。東京ヴェルディの高い位置からのプレスに苦しんだ。3トップの東京ヴェルディに対して、結果2シャドーのような形で佐藤、藤本の2人をつかみきれなかった。そして、失点。東京ヴェルディ・佐藤優平がフリーなのはともかく、ボールホルダーに何人も寄せに行こうとしてパス1本で決定機を作られてしまった。
5バックと3ボランチで挟みきれないチームは、渡邊をアンカーにすることで一定の解決を見た。

続きを読む
posted by おかき at 21:27| Comment(2) | 横浜FC2018観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする