最近の記事

2006年12月04日

2006年第52節愛媛FC戦 写真ドキュメントその2


アレモンが豪快に叩き込んで横浜FC追加点


城にみんな抱き付きます。


2点差が付いて、北村が最後の三ツ沢のフィールドに立つ


監督が判定に抗議し、退席を宣告されました


北村はその皆の思いを乗せて頑張ります。


パスを出さないルイスに半ギレのアレモン


そんな事はお構いなしのルイス


アレモンの土下座も届かず


そして歓喜の瞬間が訪れた


タイムアップは幸せの時間が終わる時


ブラジルに帰りたそうなコメントをしていたアレモンも涙


まるで親子みたいな光景


別れが来るのは愛媛も同じ。


選手を胴上げしてました

そして、試合終了の後には表彰式


横浜FCの選手が表彰台に向かいます


城が高々と優勝盾を掲げます


北村と小村も台に上がってガッツポーズ


降りてくると高木監督の胴上げが


城も空を舞います


北村も胴上げです


アレモンが暴挙を!


城はホーム・アウェー関係なく観客全員に手を振ります


みんな無礼講で楽しそうです


みんな帰っても、私達は彼を待ちます


ありがとう、城彰二。また、いつか三ツ沢で。


選手達の名前が刻まれています


このクラブに所属した者達の名前を私達は忘れてはいけません

そして、また新しい舞台に歩みを進めます。

おまけ
ラベル:横浜FC 愛媛FC
posted by おかき at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC2006観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック