最近の記事

2015年02月12日

2015年横浜FC第1次キャンプinタイ プレシーズンマッチ PhuketFC-横浜FC 後半

後半からはガラリとメンバーを変更して臨む横浜。若手主体のチームになる。プーケットFCも選手を代えたのか、横浜に流れが行く。後半はGK高丘、右からDF井手口、森本、テホン、永田、MFソンス、中里、渡辺、上田、FW野村、青木


中里の左足は本当に素晴らしかった。視野の広さ、捌きも良い。相手を殺せるシーンに絡めると嬉しいが。。。


もう一つの驚きは、ボランチの石井が右MFでプレーした事。ソンスに代わって入ったのだが、堂々としたものだった。突破の度胸は欲しいが。コンバートするのかそれはわからないが、まずまずだったと思う。





後半途中上田に代わってプレーしたカズ。決定的なシーンでシュートを放ったが枠を捉えられず。日本の方みなさん溜息。試合後は、現地在住の方がフィールドに流れ込みサインラッシュと人気は健在。


現地の方に大人気だったのが野村。現地在住の日本人の方にも「彼の名前は何というんですか?」と聞かれたり、「彼がボールを持つとワクワクしますね。」と言われたり。その位、ガツガツプレーしていたと思う。讃岐キラーだけでなく、今年はもっと活躍してほしいし、できる。










最後に、タイでプレーしている佐藤佑介。異国の地でキャプテンをしているのが本当に誇らしい。本人も日本に戻るつもりもないみたいで、その辺りの覚悟がすごいと思う。プーケットFCのオフィシャルショップでひらがなで「さとう」と名前の入ったTシャツも買った(笑)
↓彼のブログ
http://ameblo.jp/s-yusuke37/
posted by おかき at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック