最近の記事

2016年02月10日

プレイクはこんなとこ その1

ええ、行ってきましたよ。プレイク。これまた本当に何にもないところで。観光地ではない。
それでも旅程は簡単で、東京〜ホーチミン〜プレイク。プレイクはベトナム中部の町。ホーチミンから飛行機で1時間弱。

IMG_8922.JPG
まずホーチミン空港に到着してから国内線ターミナルで国内線に乗り換えます。ターミナル間の距離は徒歩数分。余裕だね。で、国内線ターミナルからプレイクに出発。

IMG_8927.JPG
国内線は国際線と比べると少しだけ薄暗いが、反面ベトナム向けのお土産が多く、ここで買ってきたらとちょっと後悔。

IMG_8942.JPG
ホーチミン〜プレイク間はATR-72というターボプロップ機。ホーチミンには早朝到着したので、この機内では爆睡していました。

IMG_8940.JPG
プレイク空港到着です。登場ゲートは一応2つありますが、運用は適当です。ターミナルは小さくて、本当に地方の空港って感じでした。例えるならどこだろう。。。

IMG_8947.JPG
空港前のタクシーもチラホラ。空港からホテルまでは15分乗って10万ドン=5〜600円程度。極端に高いとは思わないけど、ボラれてもいない微妙な価格。

IMG_8951.JPG
選手たちも宿泊していた、ホアン・アイン・ザライ・ホテル。プレイクでは最大のホテルだと思う。自分は一泊5000円くらい。ベトナムなら高級な方になるのかな。

IMG_8948.JPG
部屋はいい感じ。でも停電多し。自分の部屋は、湯船もあってテレビもWIFIも。快適だった。プレイクはホーチミンと比べるとかなり涼しくて、陽射しは強いけどそれでもコーヒー飲めばいいやって感じのところだった。

IMG_9074.JPG
IMG_9093.JPG
HAGLのスタジアムは、陸上トラックもなくサッカー専用スタジアム。日本と違うのは、コンコースに柵があったりするところ。いかに日本が平和な環境でサッカーを見ているかよくわかる。このスタジアムには普通に店舗が併設というか間借りされている。バックスタンド側もカフェがあったりと面白い環境にある。
あ、横浜の方々にHAGLのグッズをお土産で買ってきたので、開幕戦で見かけたら配りますね。

さて、その2へ続く
posted by おかき at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック